機能紹介

伝票作成・請求書印刷・データ分析など豊富な機能をご紹介します

  1. トップ
  2. 楽一トップ
  3. 機能紹介
  4. メインメニュー
メインメニューわかりやすい大きなアイコンメニューで、初めての方でも直感的に業務が行えます

主要な業務を「売上」「仕入」「在庫」というように、目的に応じてアイコンをわけているので、
初めての方でも直感的に業務を行うことができます。また、画面右側にある「楽々パネル」 には、よく使用する業務メニューを配置できる「楽ちんメニュー」があります。
どの画面にいても、お客様がしたい業務を迷うことなくスムーズに実施できます。

サポートパネル入力に必要な情報をタイムリーにつかむことができます

メインメニューの右側にある「サポートパネル」は、お知らせボタンや業務スケジュール、付箋などを表示します。まるで秘書のように、お客様の業務に気づきを与える機能です。

楽々パネルへの切り替えが可能

楽々パネルには、売上伝票入力や送り状印刷といったお客様が良く使うメニューが登録できます。登録するとメニュー起動がワンタッチでできるので便利にご利用いただけます。

機能① お知らせボタン(特許取得済み)

ボタンをタッチすると、得意先や商品の詳細情報、過去の伝票をサポートパネルで手軽に確認することが可能。入力画面を開いたまま取引上の注意点を確認できるので、気づいた内容をすぐに伝票に反映できます。

機能② 付箋ボタン

備忘録としてのメモや社内の業務連絡などの伝言として活躍。電子付箋ならではの気の利いた機能が、情報伝達の確実性を高めます。

機能③ スケジュールボタン

予定作業や未処理業務をボタン表示。色の変化で緊急度がわかり、ボタンタッチで該当する業務アプリの起動が可能。頻度の少ない作業も確実に行うことができます。

機能④ 楽一ポータル(インターネットに接続し表示します)
  • パフォーマンスボード
    楽一に登録された情報をもとに、日別の売上や利益をグラフで表示(月単位)し、外出先でもスマートフォンやタブレットで日々の売上を確認することができます。
  • メッセージボード
    従業員宛てのメッセージ送信や情報共有が可能です。
  • オンラインバックアップ
    毎日楽一の電源を切る時に、楽一内のデータを楽一ポータルにバックアップします。
ページトップへ