楽一活用ガイド

中小企業の課題に合わせた楽一の活用例を紹介

  1. トップ
  2. 楽一活用ガイド
  3. 在庫をタイムリーに確認して欠品を防止!
03

在庫をタイムリーに確認して欠品を防止!

急に大量の発注があり、通常取引分の商品を欠品させてしまった経験はありませんか?
商品ごとに最低保有在庫数を設定し、販売可能な在庫数をタイムリーに確認できれば 欠品などによる売り逃しを防止できます。販売機会の損失を減らすことで、利益改善につながります。

楽一を導入して課題を解決!

在庫管理業務のシステム化

商品を入力するとサポートパネル(画面右部分)で該当商品の在庫情報を教えてくれます

受注入力時に、商品を入力するとサポートパネル(画面右部分)で該当商品の在庫情報を教えてくれます。

在庫状況が詳しく確認できる

商品情報(①)をクリックすると、在庫状況をさらに詳しく確認できます。在庫に過不足がある場合、受発注時にタイムリーな対応が可能です。
また、最低保有数を引当可能数が下回った場合、このように該当商品のお知らせ情報(②)が表示されるので、欠品情報を教えてくれます。

在庫状況をさらに詳しく確認
該当商品の欠品情報を表示
他の活用ガイドを見る
ページトップへ