楽一活用ガイド

中小企業の課題に合わせた楽一の活用例を紹介

  1. トップ
  2. 楽一活用ガイド
  3. 事務処理の負担を圧倒的に減らせる!
01

事務処理の負担を大幅に減らせる!

毎日伝票作成や売上集計などの事務処理に膨大な時間を費やしていませんか?楽一シリーズを導入すれば、実際の伝票書式をそのまま入力画面にできるので大量の受注・売上伝票もミスなく処理することができます。集計も自動になるので、手書きでの売上帳や請求書の作成から、大幅に作業時間を短縮できます。また、外出先での在庫確認や専用のBIツールによる分析も実現できるので、販売管理システムに蓄積されたデータを利用して生産性の向上に活かすことができます。

楽一を導入して課題を解決!

運用などを相談してから販売管理を導入したい方
楽一のハード

取引先の指定伝票やオリジナル伝票にも、楽一ならではの多様なカスタマイズ性で対応可能。お客様の業務をしっかり確認した上で、お客様にぴったりの販売管理システムをご提供致します。

今すぐ手軽に販売管理をシステム化したい方
楽一EZ

お手持ちのパソコンにインストールが可能。約500種類の指定伝票がすでに登録済みなので、インストール完了後すぐに、販売管理システムが使用できます。取引先指定の納品書・請求書にも対応可能です。

社内業務の負担を大幅に減らし、生産性を向上!

販売管理システムの導入は、伝票の活字化はもちろん、請求書の処理や他の集計表作成など、事務員を雇用せずに事務処理の効率化ができ、生産性を格段にアップさせます。

納品書
販売管理システムの導入で、事務処理の効率化ができ、生産性を格段にアップさせます
他の活用ガイドを見る
ページトップへ