楽一活用ガイド

中小企業の課題に合わせた楽一の活用例を紹介

  1. トップ
  2. 楽一活用ガイド
  3. 利益を生み出す商品がかんたんに確認できる!
04

利益を生み出す商品がかんたんに確認できる!

自社で最も利益をもたらしている商品を、自信を持って答えられますか?
会社全体の利益を改善するためには、“売れる商品”だけではなく、“利益率の高い商品”をしっかり把握した上で積極的に販売することが大切です。長年の経験や勘に頼った商売方法から脱却し、日々入力されるデータに基づいた分析をすることで、「売上は上がっているのに、利益が出ていない」「利益率だけ下がっている」などの課題を自分で発見できます。販売戦略を見直し、適正利益の確保と、より健全な会社運営を支援します。

楽一を導入して課題を解決!

儲かる商品を把握する

会社に利益をもたらしている商品を把握できます

同じ月で売れている商品を、「売上」「粗利」それぞれの視点から確認することで、会社に利益をもたらしている商品を把握できます。

矢印
ダブルクリックした商品が、得意先別にどれだけ売れているかを表示します

商品販売の戦略が立てられる

ダブルクリックした商品が、得意先別にどれだけ売れているかを表示します。
利益貢献の高い商品を、売上貢献が少ない得意先に対してしっかり案内ができているのか?など、商品販売の戦略を立てるツールとして役に立ちます。

他の活用ガイドを見る
ページトップへ