楽一

CASIO
セミナー

マイナンバー制度対応

mynumber

『マイナンバー制度』対応はお済ですか?

中小企業を対象とした、『カシオマイナンバー丸ごとおまかせサービス』を提供します。
お客様のマイナンバー対策におけるトータルのソリューションを提供します。

カシオマイナンバー丸ごとおまかせサービス 全体図

※各工程をクリックすると詳細情報がご覧いただます。

①取得

マイナンバーの収集においては、本人に利用目的を明示するとともに、他人へのなりすましを防止するために厳格な本人確認が必要となります。また、不用意に漏洩するのを避けなくてはなりません。

『カシオマイナンバー丸ごとおまかせサービス』では、ワンタイムIDを使用したクラウドへのマイナンバー収集機能により、暗号化されて、安全な収集が可能となっています。スマートホンなどのマルチデバイスを通した収集が可能となっており、事業者様の収集の負担を軽減させる事ができます。

各種帳票への対応

②保管/利用/提供

利用時はID及びパスワードによる利用者のアクセス制限を行った上で、番号の照会を行います。マイナンバーが記載された帳票は電子化され、クラウドサービス上に保管されます。お手元のPCや楽一にはマイナンバーを残しません。それにより不用意な漏洩を防止します。また、すべてのクラウドサービス上の操作ログ履歴が自動的に保存されます。

暗号化されたクラウドサービスに保管

③削除/廃棄

マイナンバーを記載した帳票は、所管法令において定められている保存期間を経過した後、速やかに削除又は廃棄を行う必要があります。

『カシオマイナンバー丸ごとおまかせサービス』では、帳票の保存期間を経過すると、サービスから削除又は廃棄を促すメッセージを表示します。

同時に削除履歴も自動的に保存されます。

安全管理措置

『カシオマイナンバー丸ごとおまかせサービス』では、取得、保管/利用/提供、削除/廃棄の一連のプロセスにおいて、マイナンバーを適正に管理するのに必要なプラットフォームを提供します。

  • マイナンバーに関するデータは暗号化されクラウドサービス上のみで保管します。すべてのアクセスのログが保存されます。
  • UTM(統合脅威管理)を導入することで、ウィルスの進入を阻止し、強固なセキュリティーを確保することが可能です。
  • ICカード認証機能付きプリンターを導入することで、印刷の取り忘れ等による漏洩を防止します。