楽一

CASIO
セミナー

機能

function

業種特有の処理、商慣習に対応する専用ソフトウェアシリーズ

ご商売の業種によって、特有の処理、商慣習があります。
楽一の業種専用ソフトウェアシリーズは、その特有の処理をシステム化。
使いやすさだけでなく、業種特性にフィットする専用システムをご提供いたします。

NEW 工事業システム

請負工事から直接工事まで幅広く対応する業種専用システム

工事業システムは、楽一ならではの使いやすさを活かし、請負工事から直接工事まで、工事に関わる事務処理を強力に支援するソフトウェアです。

費用が”見える”から対策が打てる!

情報が”見える”から効率が打てる!

システム概要

見積~請求~費用の一元管理を実現

●見積管理~受注管理

工事見積書を発行後、受注した物件は契約金額や工事概要などをすることができ、工事の受注状況は照会画面で確認できます。

●請求管理

請求書作成時には、見積書の明細の複写が可能なので、最小限の手間で請求明細書ができます。請求情報は得意先別、工事物件別に請求残を把握することができ、請求漏れを防げます。

●費用管理

工事物件毎に材料費や労務費などの費用を登録することにより工事台帳を作成し、工事物件に対する契約金額や入金・費用・粗利などを把握できます。

指定見積書・指定請求書も
おまかせ

今お使いの見積書や請求書がそのまま画面に表示され、 見慣れた画面で入力、お使いの用紙にそのまま印刷されます。 得意先指定の見積書や請求書も使えます。鑑と内訳に分かれている様式でも問題なくお使いになれます。

施工主名や現場名をキーワードに
過去の帳表を一発検索

伝票日付、施工主名、現場名など帳表上の印字項目をキーにして、目的の帳表を手軽に検索・照会することができます。また、照会した帳表の内容をベースに新たな帳表を作成することも可能です。

※電子ファイリング対応機種のみ

木材建材業システム

請負工事から直接工事まで幅広く対応する業種専用システム

木材建材システムは、多くのお客様からご好評をいただいている「木材業・建材業総合システム」のノウハウと、楽一の使いやすさを融合した業種専用システムです。

業界特有の伝票処理に対応

木材建材システムは、業界ならではの処理を考慮して作られています。

●金額計算方法の変更

伝票入力中に金額計算方法の変更が可能。角材、丸太、建材と、計算方法の異なる商品を1つの伝票に入力できます。

●寸面入力

寸面(メートル法・尺貫法・feet-inch法)に対応した入力が可能。

●材積自動計算

角材、丸太に関しては面倒な材積を自動計算します。

●丁単価換算

材積値の単位を別の単位に換算する材積換算や材積単位当たりの単価から、商品1個当たりの単価に変換する「丁」単価換算機能も標準装備。

仮伝票発行が多い
木材・建材業の商慣習に対応

配達時には単価や金額が決定しないため、仮伝票を発行した場合でも、単価決定時に「単価未入力一覧表」を出力し、「単価一括訂正画面」によって一括で単価を入力することが可能です。

工務店等との取引における
現場別(邸別)請求に対応

得意先の親子請求形態への対応はもちろん、現場別(邸別)請求も標準装備。売上入力時に、得意先ごとに現場の指定をすることで簡単に現場別の請求書を発行できます。

自動車整備業システム

自動車整備業における「使いやすさ」にこだわった業種特化システム

自動車整備業システムは、楽一ならではの操作性を活かし、自動車整備業での「使いやすさ」を追求しました。
入庫、問診、作業指示、納車、売上と、自動車整備業の業務手順に沿ってシステム化できます。

入力の手間をできるだけ減らす工夫

今お使いの見積書や請求書がそのまま画面に表示され、 見慣れた画面で入力、お使いの用紙にそのまま印刷されます。
作業明細の入力も簡単です。車検や点検といった決まった作業内容の項目は、 あらかじめパターン登録しておくことができます。 内容名を呼び出して指定するだけで、決まった作業項目が並びます。 後は部品単価や工賃を入れていくだけでスグに納品請求書を作ることができます。

過去の整備履歴を素早く確認できる電子ファイリング

「車検時に過去の整備履歴を確認したい。」そんな時、楽一なら過去の整備履歴も車両番号を指定するだけで瞬時に検索・表示できます。

※電子ファイリング対応機種のみ

キーボード操作では難しい表現を
実現するデジタルインク機能

カシオ独自の「デジタルインク」機能なら、画面上の伝票イメージに図を描くことができます。書いたものはもちろん印刷されます。画面上なら好きな場所に描くことができる便利な機能です。

※デジタルインク対応機種のみ