楽一

CASIO
セミナー

機能

function

会社経営を支える基幹業務ソフトウェアシリーズ

長年にわたってお客様のご要望を取り入れながら進化を重ね、お客様の経営課題を解決をし続けている基幹業務ソフトウェアシリーズ。
必要となった業務システムを後から導入して連動させるビルドアップ方式を採用しているので、「今必要な業務」からシステムを順次導入していただくことが可能です。

業務の流れ

販売管理システム ー 販売実績を見える化 ー

楽一販売管理システムは、得意先の指定伝票や変える事のできない業務の流れに柔軟に対応するセミオーダー型システム。
初めての販売管理システムの導入から業務拡張・経営力アップをお考えのお客様まで、
様々なニーズにお応えし、「販売実績の見える化」をお手伝いします。

売上業務の流れと各業務における特長

納品書を作成するだけで、売上帳、請求書などを自動で作成します。また、各業務では気が利いた機能がお客様の業務をサポートします。

売上(納品書)

売上(納品書)

二度手間を無くし業務効率化を実現する複数伝票同時発行

図版

利益損失防止に貢献する
単価履歴参照

過去の取引単価を参照することで、取引先ごとの適正単価を常に把握し、販売ロスを防ぎます。

得意先ごとに異なる荷姿を管理可能な入数管理

商品マスタに3種類の単位をご用意。各単位ごとに入数と単価の登録が可能です。

請求

請求

得意先の親子請求形態に対応

納品書は支店宛てに発行し、売掛けは支店分も含めて本社に合算請求する親子関係のケースにも対応しています。

得意先の親子請求形態に対応

請求漏れや未請求を未然に防止

●請求漏れの防止

請求書を印刷する前に納品書の売上単価が0のデータを一覧表で確認でき、請求漏れを防ぎます。

●請求金額の確認

担当者別に印刷することで得意先売掛残高のチェックとして使用することが可能です。

得意先指定の請求形態に対応

●明細型
●伝票合計型
●明細伝票合計型
●伝票合計入金明細型

管理帳表

管理帳表

経営に役立つ多彩な資料

日々入力する取引データを元に、日報や月報、対比表や管理表、分析グラフまで、経営に役立つ帳表を多数ご用意しています。

経営に役立つ多彩な資料

楽らく経営リサーチ

日々入力する取引データを元に、経営に役立つ情報を見える化。気になる情報の詳細を掘り下げて確認することができます。

楽らく経営リサーチ

会計システム ー お金の流れを見える化 ー

楽一会計システムは、現預金管理から決算書を含む本格会計など、お客様の業務範囲によって柔軟に対応。
貴社の「お金の流れの見える化」に貢献します。

記入漏れや計算ミス防止に役立つ
自動集計

画面に表示される「いつもの伝票」に入力するだけで、総勘定元帳から合計残高試算表まで自動作成。記入漏れや計算ミス防止に貢献します。

仕訳の手間を軽減する
かんたん入力機能

伝票単位、仕訳単位でよく使う仕訳を辞書登録しておけば、勘定科目を選択することなく、伝票を作成できます。

用途別に詳細な損益管理を実現

キャンペーンやイベント開催など用途別に収支を確認できます。仕訳入力時にイベント名を選択。イベント別の元帳印刷や試算表がとれ、採算などを確認する際には便利な機能です。

貴社のニーズを満たす
多彩なオプションソフト群

主要簿以外にも、固定資産の管理、手形の管理、消費税の申告書など、経理に関する業務を管理できます。固定資産では、減価償却したデータが主要簿にデータ連携します。手形管理では、手形の決済情報を同じく主要簿に連携できます。

  • 固定資産管理システム
  • 決算管理システム
  • 申告書システム
  • 手形管理システム
  • 部門別管理システム
  • 予算管理システム
  • 分析管理システム
  • キャッシュフローシステム
  • 合算会計システム

楽一給与システム/販売管理システムとの連動で業務効率アップ

楽一販売管理システム/給与システムのデータを自動仕訳し、連動させることができます。
仕訳データの手間と入力ミスを減少させ、業務の効率化に役立ちます。

給与システム ー 給与業務の効率化 ー

給与明細書・賞与明細書の作成から、住民税や社会保険、年末調整まで様々な業務に対応。
貴社の給与業務の効率化に貢献します。

実務経験が少ない方でも安心の
「明細書そのまま表示」

今お使いの給与明細書から市販品まで、様々な印刷用紙に対応できます。

様々な雇用形態に柔軟に対応

従業員ごとに月給・日給月給・日給・時給の4パターンを設定できます。

年間給与処理の流れ

※年間給与処理の流れは一般的なスケジュール例です。

資金繰りシステム ー お金の流れを見える化 ー

楽一資金繰りシステムは、仕訳を意識しない簡単入力。
販売実績に基づいた資金繰のシュミレーションをはじめ、現預金管理から決算書作成を含む本格会計まで、
お客様のニーズに合わせて「お金の流れの見える化」に貢献します。

会計知識いらずの簡単入力

経費の支払いや、売上の回収など、「出来事別メニュー」になっているため、お客様は勘定科目などの会計知識がなくても使いこなせます。

気付きを促すお知らせ機能

資金繰りの予測、予定、実績データを元に、あらかじめ設定された基準を超えると「お知らせ」メッセージを発行。忙しい経営者に「気付き」を促します。

未来のお金の状況を「見える化」

月単位での「実績」「予定」「予測」も把握でき、その場で、数値を入力して資金繰をシミュレートすることが可能です。

青色申告書作成/各種会計帳簿印刷

入力内容は自動集計され、消費税申告書、青色申告書を作成するこができます。また、総勘定元帳、補助元帳(現預金出納帳、売掛帳、買掛帳、経費帳)にも自動転記されるので、面倒な手間を軽減できます。